自分でも簡単にできるシニヨン&アップス - 着物の髪型ヘアスタイル

自分でも簡単にできるシニヨン&アップス

結婚式やお葬式などフォーマルな場所への出席となると、どうしても美容室の先生にお願いしたくなる髪のセット。しかし、いつもいつも美容室のお世話になるわけにもいきません。特にお葬式などは急なケースが多いものです。そんなときのために、自分で簡単にできてしまうヘアスタイルをご紹介しましょう。シニヨンやアップスは難しいと考えがちですが、工夫しだいではチョチョっとてっとり早く仕上げることができるのです。


まずは襟足をキレイに見せるセットアップの髪型。両サイドの髪の毛を適量に取り、後頭部で集合させて結びます。後頭部の下の髪を櫛でとかして上にあるまとめ髪に馴染ませます。最後にダンゴ部分を一ひねりしたらピンで留め、その部分を隠すように髪飾りを挿します。











次にご紹介するのはネープシニヨン。まずは髪全体を首のうしろでひとくくりして輪ゴムでポニーテールにします。なお、最初に髪をカーラーで巻いておくとまとめやすくなります。このとき、ほんの少しだけ髪を取り分けておいてそれで輪ゴムを隠すように巻きます。巻いた髪はピンで留めておきましょう。


ポイントは毛先部分を渦巻きのように巻き込んで、その中心にきれいなデザインの簪(かんざし)を挿すこと。これがアクセントとなってシンプルな髪型をとってもオシャレに仕上げます。最初に髪を結わえるときには左右どちらかに寄せておくと簪と挿す位置が作りやすくなります。












さて、お次はトップシニヨンです。手順は先ほどとほぼ同じでして、髪は頭頂部で結わえていきます。まとめた髪にムースをたっぷり塗ったら少量の髪をいくつも取り分けて、それぞれをねじりながら髪の根元でピンで留めていきます。


このトップシニヨンは髪の毛に上方向の流れを作りますので、顔のシワも引っ張られて全体的にとても引き締まった印象になります。また、それと同時に横顔のフォルムも美しく見せる効果があって是非お勧めのヘアスタイルの一つです。
タグキーワード
2011-11-20 22:26 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 着物の髪型ヘアスタイル All Rights Reserved.